CONTENTS Song


天翔ける
通り雨の後で空気はきれい 風を溶かしてゆくの
遠い記憶 落ち葉集めていた 見染められた模様


探して その手 かざして 消えてく物よ


多く覚え 飛び方も忘れた 誰も気づいたまま
すっと今は 音の欠けた貝殻 見上げるだけで


裸足で 雲の数飛ばして
見た事ないから 透明さ
この地上に閉ざされた僕はただ腕を伸ばしてる


そっと影を敷く すれ違う不安も ごらんよ
どうせ 景色はうつろぎゆく 閉じてゆくだけの欠片


探して その手 浮かんで 消えてゆく者よ


果たして 絵に書いたとして
見た事ないから 透明さ
この形に閉ざされて 僕まだ 胸を焦がしてる